ビッグバナー広告

2019年 台風19号 大阪への影響は?新幹線や電車は止まる?

台風が接近中!

大型の台風19号が日本に接近中です。

予報では、関東に上陸するようですが、大阪への影響はあるのでしょうか。

この記事では、台風19号の大阪への影響についてお伝えしていきます。





台風19号は大阪へいつ近づく?

台風19号は現在、日本の南の海上を比較的遅い速度で北上しています。

台風は、このあとも北上を続ける予報です。

大阪では、台風の影響を受け、11日(金)の午後から北東の風が強まってくる見込みです。

そして、12日(土)に非常に強い勢力で近づく見込みです。

台風の強さについて

今回の台風は”今年最強”と言われており、気象庁が3日前に会見を開きました。

3日前に会見を開くのは極めて異例であり、このことからも台風の強さがうかがえます。

今回の台風は、昨年9月に大阪に甚大な被害をもたらした台風21号と同程度の暴風となる恐れがあると言われています。

昨年の台風21号では関西国際空港の最大瞬間風速が58.1m/Sの強い風が吹きましたが、今回の台風では60m/sの風が予想されています。

しっかりと備えないといけません。

波について

太平洋沿岸では、10日(木)の時点ですでにウネリが届いています。

11日(金)は波が急速に高まって、9メートルの猛烈なシケとなる恐れがありますので、注意してください。

また、太平洋側だけでなく日本海側でも波が高くなる可能性がありますので油断しないでください。

大阪の新幹線・電車はとまる?

JR東日本は計画運休について「踏み切る検討をしている」と発表しましたが、関西の鉄道会社はまだ発表していません。

しかし、台風で運休することがよくあるので、台風19号でも運休するのではないかと思います。

こちらのサイト(通りすがりのものです。)で、随時電車の運行状況をお知らせしたいと思います。

イベントへの影響は?

今度の週末は3連休なので、イベントも多数催される予定です。

しかし、台風が近づいているため中止するイベントも多そうです。

随時情報を更新していきます。

まとめ

・台風19号は12日に大阪に最接近する
・電車の運休は現段階では発表されていない

以上、『2019年 台風19号 大阪への影響は?新幹線や電車は止まる?』でした。

被害が出ないことを祈ります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする