ビッグバナー広告

(2020年1月)FX取引結果 〜目標は1ヶ月1万円!〜

FXをこっそりしていました

2019年8月にFXをはじめました。

きっかけは友達。

FXってなんだかうさんくさいと思っていました。

でも、友達が1ヶ月に100万円儲けたと聞いて、やってみることにしました。

友達はFXの口座に600万円つぎ込んで100万円儲けたと言っていましたが、私はFXにそんなにお金をつぎ込むのは怖いので、無くなっても大丈夫な30万円をFXの口座に入金。

友達の言われるままに取引をすると、数分後には1,000円増えて30万1,000円になりました!

あれまぁ。

こんなに簡単にお金をもらえるとは!

友達はカニトレーダーさんという方のトレードを真似していると言っていたので、私もカニトレーダーさんを真似してみることに。

でも、残念ながらその時のカニトレーダーさんは調子が悪かったようで、2,000円くらい損切りしてしまいました。

あらら。

こんなに簡単にお金が減るとは…

もうカニトレーダーさんなんて信用できない!と思った私は、自分でチャートを見て取引をすることにしました。

全く勉強していないので、当てずっぽうです。

適当にチャートを見て、上がると思ったら買って、下がると思ったら売って。

上がると思ってもなぜか私が買った瞬間に下がるのです。

そんなに下がるなら今度は「売り」から入ったら、今度は上がる…

予想の真反対にチャートが進みます。

瞬く間に4万円減って26万円になってしまいました。

28万円くらいになった時に、これはもうやめた方がいいと思ったのですが、「こんちくしょう!次は当ててやる!」と何も考えずに売り買いしたからさらに負けて、結局4万円を無くしてしまいました。

30万円あったのに、26万円に…

もうやめようかなと思ったのですが、その頃には少しづつチャートの動きがわかるようになっていたので、やめるかどうか悩みました。

どうせ無くなってもいいと思って始めた30万円なので、やっぱりもう少し続けることにしました。

そのころは5ロットで取引していましたが、今の私には大きすぎると思い、0.1ロットから再スタートしました。

目標は、30万円に戻すこと。

つまり、この時点から4万円儲けないといけません。

0.1ロットなら一時的に赤字になっても数百円なので、ドキドキせずに希望の金額まで待つことができるようになりました。

私は、「待つ」ことができていなかったのだとそこで気がつきました。

なんやかんやで2019年12月上旬には、4万円の赤字を無くし、最初にあった30万円に戻すことができました。

FX第2章の幕開け!

2019年に30万円に戻すことができたので、2020年は大きく稼ぎたいなと思っています。

1月の目標は、1万円儲けること!

30万円で1万円を儲けるには、月利3.33%。

定期預金だと高くても0.5%程度なので、月利3%なら相当いいだろう。

よし!これを目標にしよう!と意気揚々と始めました。

結果!

1月は目標クリアしました。

30万円で、17,400円儲けることができました。

月利5.8%。

上出来です。

2月の目標

2月は20万円追加で入金して、50万円で取引しようと思います。

今は、3ロットで取引していますが、5ロットにあげます。

2月の目標は、50万円で3万円稼ぐこと!

私は、取引するときにチャートしか見ていません。

これだけです。

難しいものを取り入れたチャートじゃなくて、FX会社が出している普通のチャートを見ているだけです。

色々見るのは面倒くさいので、チャートを眺めるだけです。

詳しい手法は、いつかまとめて書こうと思います。

また来月FXの結果をご報告します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする