ビッグバナー広告

2018年台風20号の名前は『シマロン』名前の由来は?

2018年 台風20号の名前は?

台風20号、西日本に直撃しそうですね。

運行情報をまとめました(阪急メインでJRと阪神のみの情報です)

台風20号が西日本に接近しているため阪急電鉄にも影響が出そうです。阪急電鉄が止まる予定時刻・運行・運休・遅延情報をメインにJR西日本、阪神電車についてもご紹介します。

台風が発生すると今後の進路も気になりますが、台風の名前も気になります。

台風20号の名前は『シマロン』

「マカロン」みたいでかわいい名前ですね。

今日は、『シマロン』の名前の由来について紹介していきますね。

そもそも台風の名前ってなに?

台風の名前は、日本も加盟している【台風委員会】が、つけています。

今年は、台風多いですよね。 台風の名前が毎回話題になりますが、台風の名前は《台風委員会》がつけてるってご存知でしたか? 今日は、...

【台風委員会】に加盟する国が、最初に台風の名前を140個考えました。

その名前を発生順に用いているそうです。

140個台風が来て、141個目の台風がきたときは、最初の名前に戻ります。

台風の年間発生数の平年値は25.6個らしいので、だいたい5年間で台風の名前が一巡することになります。





台風20号『シマロン』の名前の由来は?

『シマロン』の名前を考えた国は、フィリピンです。

フィリピン土産でよくドライマンゴーをもらうので、私の中ではフィリピンといえばドライマンゴーです。

フィリピンの場所がわからない!

どこやねん!

こんなときは、グーグルさんの出番です。

ここでしたか。

フィリピンの面積は日本の80%ほどの大きさだそうです。

思っていたより大きいな。

ちょっと話がそれましたが、台風20号の『シマロン(Cimaron)』の意味は、「野生の牛」だそうです。

牛は牛でも、野生の牛なんですね。

野生の牛がどんなものか見たかったので、ヤフーで『cimaron』で画像検索してみました。

>> cimaron の画像一覧

え、、、

牛じゃなくて犬みたいな画像がたくさん出てきました。

「cimaron 犬」で検索すると謎が解けました。

さっきの画像一覧はやっぱり犬でした。

「シマロン・ウルグアヨ」というウルグアイ原産の犬種があるそうです。

この犬が表示されていたようです。

そして、Wikipediaの「シマロン・ウルグアヨ」には、

犬種名の「シマロン」は「野生的」を意味している。

とありました。

やはり、「野生的」なのは共通なんですね。

なにはともあれ、台風のときは、家でごろごろ過ごすのがいいですね。

私はよく【U-NEXT】を見ています。

映画やドラマが見放題なだけじゃなくて、雑誌も読み放題なのが嬉しいポイント。

おかげで最近雑誌を買わずに済んでます。



まとめ

・台風20号の名前は、『シマロン(Cimaron)』
・命名した国は、フィリピン
・名前の由来は、野生の牛

以上、『2018年台風20号の名前は『シマロン』名前の由来は?』でした!

被害が出ないことを祈ります!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする