ビッグバナー広告

職業訓練校に合格!職業訓練校の試験内容は?

職業訓練校に合格してました!

ご無沙汰しています。

2回目のハネムーンから帰ってきてから2週間。

ようやく体の疲れが取れてきました。

ヨーロッパの思い出はまた今度書くとして…

ヨーロッパに旅立つ日の午前中に職業訓練校の筆記試験&面接を受験しました。

そして、先日結果が届きました!

見事合格!

今日は、職業訓練校の試験について書きますね!





職業訓練校の試験とは?

職業訓練校によると思いますが、私が受験した訓練校は、筆記試験と面接がありました。

筆記試験の難易度はどれくらい?

職業訓練校の筆記試験の難易度は「中学卒業程度」のようです。

私が受験した大阪府は、ホームぺージで過去問&回答を見ることができました。

大阪以外の都道府県で受験する人も難易度はたぶん同じようなものなので一度解いてみることをオススメします。

>> 大阪府 職業訓練校 過去問のページ

試験科目は、国語と算数。

国語25問・数学20問で両科目併せて所要時間20分。

五者択一問題です。

国語は1問1点、数学は1問1点の問題と1問2点の問題があります。

試しに過去問を解いたところ、国語は25点満点中21点、算数は25点満点でした。

50点満点中46点です。

中学卒業程度の試験なのに満点では無かったので情けなかったですが、46点あればまぁ筆記試験で落とされることはないだろうと特に対策はせずに当日を迎えました。

もし数学の公式を忘れてしまっている方は、本を一冊買って復習したら筆記試験を通過できると思います。

国語は漢字とことわざ、敬語が出題されます。

敬語は社会人として過ごしていたらわかるような簡単な問題ですが、もし不安ならばこの一冊読んでたら間違えないでしょう。

試験当日について

問題冊子と回答用紙が配られました。

前半が国語、後半が算数の問題です。

回答用紙はマークシートかと思っていたらマークシートではなく、正しい番号に〇(マル)をつけるという変な様式でした。

マークシートのように塗りつぶすと勘違いした人がいたようで、試験中に試験官が何度か「塗りつぶさないでください」と注意していました。

これから受験する予定の方は、変な様式の可能性もあるので、問題冊子に書かれている注意事項をよく読んだほうがいいかと思います。

さて、試験はというと。

国語は簡単。

余裕やんと思ってたら算数の最初のほうの問題でつまずく。

あれ、答えが選択肢の中にない。

え。

と焦っていたらあっという間に時間が過ぎていきました。

20分しかありませんからね。

実際何点だったのかはわかりませんが、予想では、国語は満点、数学は20点の合計45点くらいかと思います。

他の受験者がどれくらいの点数を取っているのか不明ですが、50点満点で40点くらい取れてたら大丈夫ではないでしょうか。

面接では何を聞かれた?

面接で聞かれたことは、こちらの記事に書きました。

>> 職業訓練校の面接でどんなことを聞かれた?対策はした?

追記 やっぱり訓練校はやめておいた方がいい!

ここからは追記です。

訓練校に通いました。

訓練開始前にネットで「訓練校にいっても就職できない!」と出てきても、「そんなことはない」と思っていました。

しかし!

私も今は、訓練校に通う時間は無駄だと感じています。

本当に就職したいなら訓練校に通わず、きちんとした学校に行った方がいいです。

助成金目当ての訓練校

私は民間企業に委託されている職業訓練校に通っていました。

建物はボロボロ、授業で使っているパソコンは古く、WEB系の講座なのにネット環境が劣悪でした。

学校は経営が厳しく、「お金がない」ということがよくわかりました。

訓練校は、訓練を行うことで、訓練実施による助成金、訓練修了後3カ月以内に生徒が就職することによる報奨金を得ることができます。

この助成金 & 報奨金が欲しいため、訓練を行っています。

3カ月以内に生徒が就職しないと報奨金が入らないため、無理やり企業へ就職させます。

お金がないので、一流の先生を雇うことなどできません。

先生はバイトです。

とある先生は5日間授業を行う予定だったのに、3日目からいなくなりました。

また、ある先生は「このソフトを使うのは十数年ぶり。昔とかわっているから使い方がわからない」と言いながら授業中に教科書とにらめっこしていました。

先生なのに授業前に予習をせずに教壇に立っていることに驚きました。

そんな感じであげればキリがありませんが、まともな授業はほとんどありませんでした。

無料で通えるプログラミングスクールがおすすめ


職業訓練校の最大のメリットは「無料で通える」ことだと思います。

しかし、無料で通えるのは、職業訓練校だけではありません。

無料で通うことができる『プログラミングスクール』が存在します。

職業訓練校は税金のおかげで無料ですが、プログラミングスクールはなぜ無料なんでしょうか?

プログラミングスクールでは、生徒はプログラミング習得後に学校と関連する企業に就職する仕組みになっています。

生徒が就職した企業から報酬を受け取るため、生徒は無料で通えます。

プログラミングスクールは企業から報酬を得るため、プログラミングできない生徒を就職させると企業から怒られてしまいます。

そのため、プログラミングスクールの質は高いです。

適当に授業をしていても国からお金をもらえる職業訓練校との差は歴然としています。

生徒はどちらに通っても無料でプログラミングを学ぶことができますが、プログラミングスクールできちんとした授業をうけることをオススメします。

GEEK JOB

オススメのプログラミングスクールは、東京都に教室があるGEEK JOBです。

GEEK JOBの就職・転職成功率は、95%です。

職業訓練校の就職・転職成功率はパートやアルバイトも含まれている数字ですが、GEEK JOBはすべて正社員です。

驚くべきことに最短1カ月で正社員になることができます。

そして、生徒の71%がパソコン初心者です。

通学時間は10:00~21:00の間で調節することが可能なので時間の融通もききます。

ただし、GEEK JOBに通うには2つの条件があります

・東京都の教室に通えること
・高校卒業から29歳までの方

この条件に当てはまる方は職業訓練校よりもGEEK JOBに通うことをオススメします。

無料で体験をすることもできるので、まずは体験してみてはいかがでしょうか。

>> GEEK JOBの公式サイトを見てみる



以上、『職業訓練校に合格!職業訓練校の試験内容は?』でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする